清水匠の耐震・防音リフォーム

耐震リフォームについて

耐震・防音イメージ耐震補強にはたいへん信頼性の高い専用金属部材を採用しています。例えばこのダンパーは地震の揺れエネルギーを吸収し、人体や家具などに掛かる振動を1/3に軽減することで安全を守ります。

また、新築からリフォームまで施工に柔軟に対応し、耐久性が高く効果が持続します。

耐震リフォームではまず地盤調査・構造計算後に、基礎補強・建物バランスにより筋かい補強や壁補強などを推奨いたします。
目標とする耐震性(評点)と予算に応じた補強工事を組み合わせて、施工箇所を考えていくのが補強設計です。
費用対効果の高い耐震補強を計画いたします。

参考リンク(外部サイトが開きます)

※当社では上記計算システムを使用して現状計算・耐震計算・N値計算を行い、綿密な耐震設計をご提示いたします。

防音リフォームについて

防音リフォームは防音の目的にあった方法で施工します。

外からの騒音を防音したい場合は、窓と壁の防音対策が効果的です。
室内からの生活音が気になる場合は、床の防音対策や上階の音が気になる場合は、天井の防音対策を行います。

当社は既存居室に遮音・吸音・防震など今までのノウハウを使って、お客様の防音の目的に合わせたリフォームをしております。